最新記事

  • ブルーシート展張講習会のお知らせ

    “災害に備え”ブルーシート展張講習会のお知らせ 座学を中心としてブルーシートを安全に展張する工夫を習得します   6月2日(木)から6月11日(土)まで県内4ヵ所で開催 開催日及び場所の詳細はチラシでご確認くだ …

  • 令和4年度「チャレンジインターンシップ事業」 参加学生募集

    令和4年度 チャレンジインターンシップ参加学生の募集を開始いたしました。 詳しくは以下をご覧ください。 「チャレンジインターンシップ事業」は、福島県在住や本県出身または本県に関心がある学生(高校生・短大生・大学生・大学院 …

ふくしまNPOネットワークセンターの使命

ふくしまNPOネットワークセンターは、新たな社会的公益活動の担い手として、多くの人々が豊かさ を実感できる市民社会づくりを進めるため、県内で活動するNPO、市民団体を応援すると共に、活動 基盤の整備を促進します。このため、中間支援センターとしてNPOと行政、企業との協働を進め、使 命の実現を図ります。この使命を実現するため、プロジェクトチームを当センター内に設け推進してお ります。会員の他、ボランティアとして活動に協力する方の参加を歓迎しております。

主な事業

市民社会の発展に寄与するために、以下の事業を実施しています。

  1. 市民活動に関する情報の収集・発信事業、ネットワークの拠点事業
  2. 市民活動の運営・交流に関する支援及び相談・コーディネート事業
  3. 市民活動に関する研修・ワークショップ事業、広報支援事業
  4. 市民活動に関する調査・研究及び政策提言に関わる事業
  5. まちづくりの推進や活性化に寄与する事業
  6. その他、市民活動団体と行政・企業などとの協働や、インターシップなどを通じて若者の育成に寄与する事業など、法人の目的を達成するために必要な事業

助成金事業

『のっぽの手』とは、「目をキョロキョロ、耳をそばだて、情報のセンター基地よろしく背伸びし、『野つ穂』という在野からの豊かな実りを実現するために手をさしのべ携えていく」というイメージです。
地域に暮らす人たちが、地域の抱える問題を自分たちの力で解決しようと取り組んでいる活動を選び、助成金を支給しています。この事業の原資は、皆さんからの寄附です。
地域を元気にするために活動する団体を、わたしたちと一緒に応援しましょう。(当センターへの寄附には税制上の優遇処置があります)

のっぽ基金の応募要項と申請書はこちら

市民活動助成金の応募要項と申請書はこちら

PAGETOP